About

朝倉匠子 エイジングスペシャリスト
青山学院大学ジェロントロジー研究所 客員研究員
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
集英社Our Age コラムニスト

青山学院大学時代に資生堂のキャンペーンモデルとしてデビュー。 JAl コカコーラ、HONDAなどの数々のコマーシャル出演。その後日本テレビ「11PM」で愛川欽也氏と共に司会を勤め、海外レポーター、コメンテーターなどTV界に進出する。

30歳を前にメディア界を離れ、カリフォリニア大学アーバイン校で「NPOマネジメント」「ジェロントロジー(加齢学)」を学ぶ。帰国後、新しい年齢の重ね方「アクティブエイジング」を提唱しエイジングスペシャリストしてメディアに復帰。

2008年、新しい50代の女性誌として創刊された光文社「Hers」では、故フジテレビ代表夫人頼近美津子さん、女優の原田美恵子さんと創刊キャンペーンモデルを務め、これからの成熟時代の女性像をアピールした。
その後もコメンテーター、講演、トークショー、出版、連載、アドバイザー、大学講師 NPO理事などを精力的に行っている。

また2013年にマダムヴォーカルグループ「The Fujiyama Sisters 」を結成。「女性は幾つになってもエレガントでクリエイティブ」をミッションにライブ活動を行う。
TVインフォマーシャル出演や日野皓正氏など著名ミュージシャンとも共演し、自身が提唱する「アクティブエイジング」を実践している。

2018年には母校青山学院大学ジェロントロジー研究所の客員研究員に就任。
アカデミックな世界にも活躍の場を広げる。


受賞・フェローシップ

2002年
オメガ賞(スイス・オメガ社)
社会に貢献した女性に贈られる賞で、緒方貞子、黒柳徹子、吉永小百合各氏らと共に受賞

アーカイブ・講演情報

The Fujiyama Sisters

2013年、富士山が世界遺産に登録された年に結成。ミッションは「女性は幾つになってもエレガントでクリエイティブ」提唱する「アクティブエイジング」を実践している。楽曲は幅広くジャズ、ロック、演歌、ラップまで。日野皓正、ブラザーコーン、サーカス、マリーン、中村あゆみ各氏らとも共演。自主ライブ、イベントゲストの他、2018年クリスマスは東京、京都、鹿児島で4夜のディナーショーを行った。

Facebook
@thefujiyamasisters